Google翻訳による多言語化バナーを設置しました

LINEで送る

 
先日、Webマーケティングセミナーに参加し、その中でGoogle翻訳機能を使った他言語化の手法を教えてもらいました。

最近の自動翻訳機能は、性能がどんどん上がってきており、それなりに意味が分る翻訳が出来るようになっています。その中でもGoogle翻訳については、翻訳性能のみならず、使い勝手もよく、ホームページを自動翻訳する機能まで無料で利用できます。

このGoogle翻訳のホームページへの設置については、ある程度Web知識を要しますが、見よう見まねでなんとか設置することが出来ました。

自分自身でホームページを翻訳するとなると、その手間暇が結構掛かるのでなかなか踏み出せませんが、自動翻訳であればかなり気軽に外国語での情報発信が出来るようになるので、読者にとっても多少はメリットを感じるはずです。

実際に、これまでも当事務所のホームページについて、外国人(ただし、日本語の分る方)からも問い合わせがあったりするので、多言語化の重要さは常々感じていました。とりあえず、試行錯誤しつつ外国への情報発信も増やしていこうと思います。

引き続き、よろしくお願い致します。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録


サービスコンテンツTopへ

このページの先頭へ

イメージ画像